卓上カレンダーの印刷をきれいに仕上げる方法を教えます

100均や文房具屋さんなどで卓上カレンダーを購入することもできますが、せっかく1年間使うものなのでオリジナリティのあるものを作りたいと考えられている方もおられるでしょう。また気に入ったものが見つからないという方にも自作カレンダーはおすすめです。オリジナルの卓上カレンダーを印刷する方法は、自宅にあるプリンターを利用したり、コンビニで印刷したり、業者に頼んで印刷してもらったりする方法があります。この記事では個人的な利用でのオリジナル卓上カレンダーを、印刷する方法と費用について紹介していきます。主に自宅にあるプリンターを利用する方法と、コンビニで印刷する場合の費用や仕上がりの違いについてです。これから自作の卓上カレンダーを作りたいと考えられている方は参考にしてみてください。

自宅にあるプリンターを使って卓上カレンダーを印刷する

プリンターによっては、卓上カレンダーを印刷するためにテンプレートが用意されている場合があります。それを活用することで簡単に印刷することもできますが、オリジナルデザインのものが良い場合はパソコンを使う必要があります。インターネット上で無料ダウンロードできるテンプレートが利用できるほかに、ツールをダウンロードすることでデザインすることも可能です。自宅で印刷する場合の費用は、プリンターによりますが実験サイトによりますとインク代が1枚当たり2円以下です。そこに卓上カレンダーに使うはがきサイズの厚紙(50枚入りで650円として)が1枚当たり13円になります。合計すると1枚当たり15円で12か月なので180円の費用です。文房具店で購入するよりも安く、オリジナルデザインの卓上カレンダーを作ることができることがわかります。

コンビニのプリンターで卓上カレンダーを印刷する

コンビニでオリジナルデザインの卓上カレンダーを印刷する場合は、フルカラーのはがきサイズで1枚当たり60円が12か月分なので720円の費用がかかります。費用の面から言うと、自宅にプリンターがある場合はそちらを利用した方がお得です。自宅にプリンターがない方や、機械を扱うのが苦手でやり方を教えてもらいながら印刷したい場合はコンビニの方が良いでしょう。また、コンビニによってはアプリを利用して自分が持っている写真からカレンダーを作成できるサービスを行なっているところもあります。そちらを利用する場合は、かかる費用が変わってきますのでご注意ください。コンビニにはアニメのキャラクターのブロマイドなどを印刷できるサービスもありますが、そちらにインターネット通販などで購入できるカレンダーシールを貼ることでまた違った卓上カレンダーを作成することも可能です。